NPO法人 視覚障がい者国際協力協会(ICA)

視覚障がい者の自立を目指して

あいか通信67号(2013年3月号)

あとおし 理事長 金 治憲 例年になく寒い冬だった、と思いきや突然の春、桜の開花は観測史上2番目の早さとか・・・ほんとうに不順な天候ですね。皆さまお変わりなくお過ごしでしょうか。 ICAの今後のことをいろいろと考えている最中に、一通の手紙を受取…

あいか通信66号(2013年1月号)

寒中お見舞い申しあげます 理事長 金 治憲 歳が明けてもう一カ月が過ぎようとしています。例年になく厳しい寒さが続いていますが、皆さまお元気でお過ごしでしょうか。 成人の日の東京は大変でした。私が朝出掛ける時は雨が降っていましたが、午前11時頃だっ…

あいか通信65号(2012年11月号)

講習会を終えて 理事長 金 治憲 師走の街は総選挙の宣伝カーが賑やかに走り回り、ノロウイルスやインフルエンザが猛威をふるい、落ち着かない日々が続いています。皆さま、お元気でいらっしゃいますか。 去る11月17日から27日まで、ケニアあん摩講習会を行っ…

あいか通信64号(2012年9月号)

ケニアへの教材配布事業終了 ケニア向けの事業の一つであった教材配布がほぼ終了しました。配布したのは、以下の3点です。 1.『The Body Systems』(Mcmillan Health Encyclopedia:vol.1) マクミラン社より出版された、いわば家庭の医学百科シリーズの第一…

あいか通信63号(2012年7月号)

暑中お見舞い申しあげます 理事長 金治憲 東京は連日33℃を上回る暑さです。‘ 爽やかなナイロビの風’と以前に書いたことがありますが、最低気温が15℃、最高が23・24℃程度のナイロビから帰ってきた身には東京の暑さは異常としか思えません。皆さまお変…

あいか通信62号(2012年5月号)

治療院建設 理事長 金治憲 173年ぶりの金冠日食、スカイツリーの完成など、このところ明るい話題がメディアを賑わせていますが、皆さまお変わりありませんか。おかげさまで無事に平成24年度のスタートを切ることができました。 今年度ケニア向けの事業は3つ…

あいか通信61号(2012年3月号)

第6期ケニア講習終了 例年になく、長い寒い冬でしたが、皆さまお元気でお過ごしになりましたか。 2012年2月20日~25日、6日間の第6期ケニア講習会が終了しました。これで2009年6月からJICAの受託事業としてスタートした第2プロジェクトが、終了したことにな…

あいか通信60号(2012年1月号)

ケニア第3プロジェクトに向けて 理事長 金治憲 遅ればせながら 新春のお慶び申し上げます。 昨年末のご寄付お願いに際しましては、今までになく厳しい状況にもかかわらず多くの方々からご厚志をお寄せいただきました。感謝申し上げます。皆さまがICA へ寄せ…

あいか通信59号(2011年11月号)

ナイロビで治療院開設を目指す 理事長 金治憲 気温の差が激しい日々が続いています。皆さまお変わりございませんでしょうか。 今から40 年前の1971 年11 月23 日、ICA の前身である国際盲人クラブが産声をあげました。時間が経つのは本当に早いものですね。…

あいか通信58号(2011年9月号)

東日本大震災、津波、原発事故から半年、まだその傷も癒えないところにまた大きな被害をもたらした台風12号の来襲です。 ニュースを聞きながら、半年前の状況を思い出しました。皆さまのところではいかがだったでしょうか。どうにか無事に台風をやり過ごされ…

あいか通信57号(2011年7月号)

残暑お見舞い申し上げます 金 治憲 残暑の厳しい毎日が続いていますが、皆さま、お変わりありませんか?先日、南半球ケニアの冬から猛暑の日本へ戻って参りました。 先回の会報で、今年度のご寄付をお願いしましたところ、多くの方々からご厚志が寄せられま…

あいか通信56号(2011年5月号)

創立10周年をむかえて 理事長 金治憲 風薫る5月、皆さまはいかがお過ごしでしょうか。 被災地のことを考えると未だに言葉が出てきません。肉親や知人を亡くされた方々の心が一日も早く癒され、現地の復興が実現していくのを祈るばかりです。 少々不謹慎とは…

あいか通信55号(2011年3月号)

東日本大震災 事務局 3月8日夜、ケニア講習を終えて戻って来た3日後、東日本大震災が起こりました。地震、津波、原発事故と私たちの想像をはるかに超えた大災害、いまだ日毎に増え続ける死者数に言葉もありません。皆さまご無事でいらっしゃったでしょう…

あいか通信54号(2011年1月号)

遅ればせながら 新春のお慶び申し上げます 理事長 金治憲 今年も、東京のお正月は穏やかな晴天でしたが、昨年末から本格的な冬の到来で、大雪や強風に見舞われたところもありました。ここにきて日本海側では記録的な大雪でしたが、皆さまのところではいかが…

あいか通信53号(2010年11月号)

種まき 金治憲 今年の冬の訪れは、早いようです。お元気でお過ごしでしょうか。 今年度の二大目標はケニア第二プロジェクトと治療院開設支援事業です。ケニア第二プロジェクトは、第3 期が去る8月に行われました。その際、私は彼らの生活状況や希望を知りた…

あいか通信52号(2010年9月号)

事務局から 暑さ寒さも彼岸までと申しますが、まさに自然の摂理はひとを超え、何時まで続くかと思われた猛暑も突然去り、秋の訪れとなりました。皆さま、この夏を無事に乗り切られましたでしょうか。急激な季節の変わり目をどうぞお元気でお過ごしくださいま…

あいか通信51号(2010年7月号)

残暑お見舞い申し上げます 理事長 金治憲 立秋も過ぎました。こころなしか朝夕涼しく感じられるようになりましたが、記録的な猛暑のこの夏、皆さまお元気で過ごされましたでしょうか。 前号で、今年度のご寄付をお願いしたところ、多くの方々からご協力をい…

あいか通信50号(2010年5月号)

海外治療院開設支援にむけて 金治憲 新緑の季節、皆さまお元気でお過ごしでしょうか。おかげさまで順調に新年度のスタートを切ることができました。これもひとえに皆さまのご支援の賜物と厚く感謝申し上げます。 昨年度は、ケニアで二つの事業をスタートさせ…

あいか通信49号(2010年3月号)

ケニア第2プロジェクト(第2期)報告 東京に桜の開花宣言が出たとたんに、花冷えとは言えない真冬の寒さが続いています。皆さまお元気でお過ごしでしょうか。 今回の講習でもハプニングが続きました。出発直前、事務局の森山が同行できなくなりました、が…

あいか通信48号(2010年1月号)

おくればせながら 新年おめでとうございます 大変厳しい経済状況の中、多くの方々からご寄付をいただきました。 心から感謝申し上げます。 昨年末、荒木久子さんのお母様より、荒木さんのご遺志として多額のご寄付が寄せられました。篤くお礼申しあげます。…

あいか通信47号(2009年11月号)

二大目標達成にむけて 理事長 金治憲 不順な天候が続いておりますがお元気でしょうか? 新型インフルエンザや薬物事件、経済の悪化など暗いニュースばかりですがこのようなときこそ気持ちだけはいつも明るく持ち続けたいと思っております。 さて、今年度にス…

あいか通信46号(2009年9月号)

ケニア第二プロジェクトスタート 朝夕めっきり涼しくなりました。皆様暑い夏を乗りきり、お元気でお過ごしのことと存じます。いよいよケニア第二プロジェクトがスタートしました。去る8月1日、日本を出発、11日無事に帰ってきました。 今回の参加者は、2004…

あいか通信45号(2009年7月号)

暑中お見舞い申し上げます 西日本の大雨の被害が大きく報じられています。西日本の皆様に大きな被害が及んでいないことを祈りつつ、お見舞い申し上げます。 去る6月28日から7月5日までケニア第二プロジェクトの事前調整のため足立プロジェクトマネージ…

あいか通信44号(2009年5月号)

ケニアで二つの事業スタート 理事長 金治憲 風薫る5月というのに新型インフルエンザのおかげで、爽やかな風を胸いっぱいにとう気分には、いまひとつなれない月でした。皆様いかがお過ごしでしょうか。おかげさまでまた新年度を迎えることができました。 まず…

あいか通信43号(2009年3月号)

初めてのケニア 事務局 森山 事務局ではごく日常的な話題になっていたケニアに、私は初めて行きました。 金理事長の手引きが大事な仕事とはいえ、何もかもが初めての私には、いったいどっちが手引きだ?! という場面も度々あり、乗り継ぎのドバイ空港では、…

あいか通信42号(2009年1月号) 

遅ればせながら新年おめでとうございます 2009年 (平成21年) の初通信です。昨年は世界的な経済危機といわれる厳しい状況にもかかわらず、年末寄付や『盲留学生』のご購入に多大なご協力をいただき、心より感謝申し上げます。相変わらず厳しい社会状況…

あいか通信41号 (2008年11月号)

ごあいさつ 理事長 金治憲 急に寒くなってきました。先日、福島からの便りでは、すでに20センチの積雪ということです。皆様のところではいかがでしょうか。協会の今年度の目標は、ケニア第2プロジェクトと会員増です。 今年度から実施したいと考えていたケニ…

本が新聞で紹介されました

2008年11月14日、朝日新聞福島版、2008年12月10日、毎日新聞に金理事長の著書『盲留学生』の紹介が掲載されました。 朝日新聞福島版 記事全文 全盲のキムさん自伝 後に続く人へ道開く いささか手前みそになるのだけれど、今回は一冊の本をお薦めしたい。「盲…

書籍のご紹介

2008年10月28日に当協会理事長のキム・チーフンの半生の記録が発売されました。 ぜひ、ご一読ください。 著者からのメッセージ 視覚障害者と言えども、見える人と、肩を並べて一緒に生きていくことが私の希望です。この本を通して盲留学生のこともさることな…

ご寄付について

ご寄付の送付先は下記のとおりです。 ご寄付いただいた方には当協会の会報「あいか通信」をお送りさせていただきます。 1人でも多く、自立できる視覚障害者を育てるため、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。 NPO法人 視覚障害者国際協力協会(ICA) 住…